ナビゲーションを飛ばしてこのページの本文へ移動します。

株式会社ワークス・クリエイティブ 1988年創立。大道具歴この道四半世紀のマンパワーの会社です!

プライバシー・マーク10860983

主な施行実績

ワークス・クリエイティブには大道具スタッフから出発したイベント・展示会の施工会社として培ったあらゆるノウハウがあります。ここでは、その施行実績を抜粋してご紹介します。 施工現場・事例をもっと知りたい方は、お問い合わせメールフォームまでお願いいたします。お見積りは無料で承っております。

年間スケジュール(主な現場)

レギュラー現場
制作工場での制作
CM、PVの制作
某ホテル宴会場での施工
1月
正月の装飾撤去
2月
ギフトショー東京ビッグサイトブース施工
東京マラソン会場施工
3月
都内某大規模イベント会場での会場施工
卒業式・入学式の会場施工
4月
ファインテック・ジャパン東京ビッグサイトブース施工
5月
情報セキュリティEXPO東京ビッグサイトブース施工
デザインフェスタ東京ビッグサイトブース施工
人とくるまのテクノロジー展パシフィコ横浜)ブース施工
6月
JPCAShow東京ビッグサイトブース施工
東京おもちゃショー東京ビッグサイトブース施工
機械要素技術展(M-Tech)東京ビッグサイトブース施工
7月
某局イベント会場施工
8月
花火大会会場施工
9月
東京ゲームショー幕張メッセブース施工
ギフトショー東京ビッグサイトブース施工
10月
都内某大規模イベント会場での会場施工
CEATEC JAPAN幕張メッセブース施工
ハロウィーンの装飾施工撤去
11月
JIMTOF(日本国際工作機械見本市)東京ビッグサイトブース施工
Inter BEE幕張メッセブース施工
クリスマス装飾・イルミネーション施工
東京モーターショー東京ビッグサイト
12月
エコプロダクツ展東京ビッグサイトブース施工
某有名ブランドファッションショー
クリスマス装飾・イルミネーション撤去
正月の装飾施工

現場の写真

写真をクリックすると大きい写真でご覧いただけます。

野外テント設営

屋外イベントに合わせて、野外テントの設営を行っています。

写真1:5名の大道具スタッフがテントの上で施工を行っています。 写真2:屋根の上にいる大道具スタッフが下にいるアルバイトスタッフからテントの幕を受け取っています。 写真3:複数の大道具スタッフがテントの屋根に上がり、テントの布を取り付けています。 写真4:4名の大道具スタッフがテントの種の上で話し合っています。

ブースの施工(大道具スタッフ)

ワークス・クリエイティブでは少人数から大人数でのブースの施工を行っております。

写真1:ヘルメットを着けた大道具スタッフ達が施工の図面を見て話し合っています。 写真2:同じくヘルメットを着けた大道具スタッフ達が施工の図面を見て話し合っています。 写真3:ヘルメットを着けた大道具スタッフ達が施工の図面を見て考えています。 写真4:大道具スタッフが木工の作業を行っています。

ブースの施工(イベントスタッフ)

ワークス・クリエイティブでは少人数から大人数でのブースの施工を行っております。

写真1:東京ビッグサイト館内でクライアント様とイベント(アルバイト)スタッフのチーフ3名が施工前の打ち合わせをしています。 写真2:東京ビッグサイト館内で3名のイベント(アルバイト)スタッフがブースの枠組みの方向を変えています。 写真3:東京ビッグサイト館内で3名のイベント(アルバイト)スタッフが器具を使ってブースの枠組みを組み立てています。 写真4:2名のイベント(アルバイト)スタッフが器具を使ってブースの枠組みと枠組みを繋げています。 写真5:3名のイベント(アルバイト)スタッフが器具を使ってブースの枠組みと枠組みを繋げています。 写真6:チーフが、他のイベント(アルバイト)スタッフが組み立てたブースの枠組みをチェックしています。 写真7:チーフが、他のイベント(アルバイト)スタッフが組み立てたブースの枠組みをチェックしています。それをイベント(アルバイト)スタッフ1名が見ています。 写真8:1名のイベント(アルバイト)スタッフが組み立てた枠組みの上に金属の板を置いています。他のイベント(アルバイト)スタッフ2名は押さえています。 写真9:2名のイベント(アルバイト)スタッフがブースの上に付ける棒状の金属の飾りを組み立てています。 写真10:1名のイベント(アルバイト)スタッフがブースの上に付ける棒状の金属の飾りを金槌で分解しています。1名のイベント(アルバイト)スタッフが片方を押さえています。 写真11:ブースの棚の上に数多くのクライアント様の展示品が並んでいます。 写真12:2名のイベント(アルバイト)スタッフがブースの下でクライアント様の配布袋を畳んで入れています。 写真13:1名のチーフが配電を繋げています。 写真14:2名のイベント(アルバイト)スタッフがカーペットクリーナーでブースの絨毯を掃除しています。 写真15:複数のイベント(アルバイト)スタッフがブースの展示ガラスをドライバーで取り付けています。 写真16:ブースの完成写真になります。

搬入搬出

イベント・展示会の設営にあたり、資材の搬入搬出を行います。

写真1:東京ビッグサイト館内で2名のイベント(アルバイト)スタッフが段ボール箱の荷物を手にもって運んでいます。 写真2:東京ビッグサイト館内で3名のイベント(アルバイト)スタッフがカートに多数の段ボール箱に入った荷物を載せて運んでいます。1名が前で引いて、1名が後ろで押して、もう1名が手で荷物が落ちないように押さえています。 写真3:館外で2名のイベント(アルバイト)スタッフが段ボール箱に入った多数の荷物をカートに積んで運んでいます。1名が押して、もう1名が手で落ちないように押さえています。 写真4:写真3の荷物がトラックの前に着いています。トラックの後方は開き、荷物が出し入れできる状況です。 写真5:トラックに1名のイベント(アルバイト)スタッフが荷物をカートごと積み終わった状態です。 写真6:1名のイベント(アルバイト)スタッフが館外でカートに積んだ段ボール箱に入った荷物を押して運んでいます。 写真7:写真6のスタッフがトラックの前で止まり、荷物を積む準備をしています。2名のイベント(アルバイト)スタッフがトラックの荷室にいます。 写真8:5名のイベント(アルバイト)スタッフが荷物をトラックの荷室に運び込もうとしています。 写真9:2名のイベント(アルバイト)スタッフが地面に立って荷物を荷室に入れようとし、もう2名がそれを受け取って荷室に入れています。 写真10:1名のイベント(アルバイト)スタッフが荷室でカートの向きを確認しながら荷物を奥にいれています。 写真11:1名のイベント(アルバイト)スタッフが荷室でカートを押して荷物を奥にいれています。 写真12:1名のイベント(アルバイト)スタッフが展示会施工中の東京ビッグサイト館内で多数の段ボール箱に入った荷物を載せたカートを引いています。 写真13:写真12のイベント(アルバイト)スタッフが館外のトラックの前で荷物を積んだカートを押しています。それを2名の他のイベント(アルバイト)スタッフが見守っています。 写真14:1名のイベント(アルバイト)スタッフが荷室で先ほどの荷物が積んだカートを手で押しています。 写真15:2名のイベント(アルバイト)スタッフが荷物を積んだカートをトラックに入れようと力いっぱい押しています。それを運送業者の方は受け取っています。 写真16:写真15の荷物を2名のイベント(アルバイト)スタッフがトラックの荷室に押し入れ、それを運送業者の方が受け取りカートを使って奥に入れようとしています。

システムの設営(イベントスタッフ)

小規模から大規模までシステムパネルの設営を行っております。

写真1:1名の背の高いイベント(アルバイト)スタッフがシステムパネルの上部をつなげています。 写真2:複数のイベント(アルバイト)スタッフが会場内にシステムパネルを設置しています。 写真3:システム設営が完了した会場を上から撮影

東京ビッグサイト

機械要素技術展(M-Tech)」「JIMTOF(日本国際工作機械見本市)」「東京おもちゃショー」「ギフトショー」など数々のイベント・展示会の施工を行っております。

写真1:1名のイベント(アルバイト)スタッフがシステムブースの設営をしています。写真2:1名のイベントスタッフが専用の器具を使用して、システムブースを組み立てています。

パシフィコ横浜

人とくるまのテクノロジー展」など数々のイベント・展示会の施工を行っております。

写真3:2名のイベントスタッフが展示会のブースで、企業の展示会用の布袋を詰める作業を行っています。 写真4:イベントスタッフ達でブースの展示品の設置作業を行っています。 写真5:ブースで1名のイベントスタッフが段ボール箱から荷物を摂り出そうとしています。 写真6:完成途中のブース。 写真7:金属でできたブースの棚の下に1名のイベントスタッフが展示会用の袋を詰めています。 写真8:金属の枠組みでできたブースの棚の下に2名のスタッフが展示会用の袋を段ボールから取り出して詰めています。 写真9:3名のイベントスタッフが展示会用の袋を綺麗に揃えています。 写真10:2名のイベントスタッフが展示会用の袋を綺麗に揃えています。1名のイベントスタッフが段ボール箱にペンで文字を記載しています。 写真11:1名のイベントスタッフが笑顔で他のイベントスタッフ達に指示を出しています。他のイベントスタッフ達は聞きながらブースに展示品を設置する作業を行っています。

桜装飾

オービィ横浜」内カフェにて大道具スタッフ、イベント(アルバイト)スタッフで桜装飾の作業を行いました。

写真1:施工前の「オービィ横浜」内カフェ 写真2:濃いピンク色の花が咲いた苗木の飾りが壁の囲いに植え付けられています。 写真3:1名の大道具スタッフがテーブルの上に桜の枝を取り付けています。 写真4:複数の大道具スタッフがカフェの天井の一角一面に桜の花を取り付けています。 写真5:1名の大道具スタッフが桜の花が咲いた複数の枝を取り付けています。 写真6:桜装飾が完成した「オービィ横浜」内カフェ 写真7:桜装飾が完成した「オービィ横浜」内カフェ。カフェの中央に大きなベースがあり、桜が活けてあります。 写真8:写真7のベースを別の角度から撮影 写真9:同じく別の角度から桜装飾が完成した「オービィ横浜」内カフェを撮影しています。カフェのテーブルにはそれぞれメニューが置かれています。

Salon Tokyo 2013(サロン東京2013)

Salon Tokyo 2013 (サロン東京2013)の会場の施工を行いました。

写真1:Salon Tokyo 2013 (サロン東京2013)の会場の垂れ幕に協賛である株式会社ワークス・クリエイティブが印刷されています。 写真2:開会式で2名のステージで話しています。 写真3:Salon Tokyo 2013 (サロン東京2013)開場後、多くの人々で賑わっています。 写真4:写真1とは別の会場内にある垂れ幕にも協賛である株式会社ワークス・クリエイティブが印刷されています。 写真5:舞台上に「Salon Tokyo 2013」のロゴが上から設置されました。 写真6:制作された「Salon Tokyo 2013」のロゴの置物 写真7:2式の垂れ幕。一つはワークス・クリエイティブのロゴが記載されています。 写真8:施工途中の会場の様子。多数の垂れ幕が下がっています。 写真9:制作された「Salon Tokyo 2013」のロゴの置物が入口に設置されています。 
写真10:木工パネルを大道具スタッフが持って歩いています。 写真11:テープで木工パネルを固定しています。 写真12:2名の大道具スタッフがインパクトで木工パネルを留めています。 写真13:大道具スタッフが足場に上り、垂れ幕を取り付けています。 写真14:垂れ幕を付ける箇所を巻き尺で測っています。 写真15:施工現場の中心に大道具スタッフが1名立っています。後方に脚立を持った人が歩いています。 写真16:1名の大道具スタッフが木工パネルに白い布を張っています。 写真17:1名の大道具スタッフが足場に上り、天井に垂れ幕を取り付けています。もう1名の大道具スタッフがその様子を見ています。 写真18:1名の大道具スタッフが垂れ幕を取り付けています。ワークス・クリエイティブの垂れ幕は既に取り付けられています。

クリスマス装飾・イルミネーション施工

クリスマスシーズンに向けてのイルミネーションの施工・撤去を行っております。

写真1:ホテルのクリスマスのイルミネーション装飾。中央には大きなクリスマスツリーがあり、街路樹もイルミネーション装飾が取り付けられています。ライトの色は赤とオレンジがメインです。 写真2:建物内の吹き抜けのクリスマスツリーのイルミネーション装飾。クリスマスツリーはピンクのリボンが巻かれ、青色のイルミネーションと金と赤のボールの飾りで装飾されています。 写真3:屋外の樹木にイルミネーションが装飾されています。 写真4:陸橋の高欄にイルミネーションが装飾されっています。手前の茂みにもイルミネーションが装飾されています。 写真5:商業施設が立ち並ぶ屋外の背の高い樹木にイルミネーションが縦縞の線のように装飾されています。

石原裕次郎二十三回忌

2009年7月5日に東京・国立競技場で行われました「石原裕次郎二十三回忌」の御堂を含みます会場の施工を行いました。

写真1:ヘルメットを着用した3名のイベントスタッフが竹を運んでいます。 写真2:館内で足場を組んで複数の大道具スタッフが施工作業を行っています。 写真3:石原裕次郎二十三回忌の御堂を複数の大道具スタッフが施工しています。手前に複数の脚立が置いてあります。

ホテル宴会場の設営

首都圏各地のホテル宴会場の設営を行っております。

写真1:1名の大道具スタッフが前かがみになって作業をしています。 写真2:ホテルの宴会場内で木工パネルを大道具スタッフが固定しています。 写真3:写真2を別の角度から撮影した写真になります。 写真4:2名の大道具スタッフがなぐりで木工パネルに釘を打っています。1名の大道具スタッフが角材を運んでいます。 写真5:宴会場の内で複数の大道具スタッフが施工を行っています。足場を運んだりしています。

更に詳細な施工事例をご希望の方はご連絡ください。お待ちしています!

電話番号03-5327-4471 平日9:00〜18:00 お気軽にご連絡ください!

お問い合わせメールフォームはこちら

このページの先頭へ