ナビゲーションを飛ばしてこのページの本文へ移動します。

株式会社ワークス・クリエイティブ 1988年創立。大道具歴この道四半世紀のマンパワーの会社です!

プライバシー・マーク10860983

代表者よりご挨拶

さらなる「進化」を目指して。

この度は、株式会社ワークス・クリエイティブのホームページに訪れていただきまして、誠に有り難うございます。

1988年に舞台大道具として出発した当社は、「すべての仕事はサービス業である」を理念に、今までの舞台の古い慣習にとらわれることなく経営をしてまいりました。

オペラ、バレエ、演劇、ミュージカルなど舞台芸術、野外コンサートなどの大型イベント、デパートの祭事場のディスプレイ、テーマパーク等の装飾、ビックサイト、幕張メッセなどで開催される企業の展示会など数々の仕事をさせていただいております。

実際、先進国の産業比率をみますと70%以上が「サービス業」にカテゴライズされています。
「イベント・展示会」の施工においても、技術力はもとより、お客様とのコミュニケーション力、さらにフォローアップの体制をきちんと確立できるかが総合的なサービス向上にかかわって来る所であると日々考えております。

厳しい経済情勢の中でこそ、サービス・質の向上が求められます。
顧客満足度の高い企業として 「さらなる進化」を目指して、 社員一同頑張ってまいる所存であります。今後とも、みな様の御指導、御鞭撻の程よろしくお願いいたします。

株式会社ワークス・クリエイティブ
代表取締役 

株式会社ワークス・クリエイティブ代表取締役 松行俊二プロフィール

所属団体
一般社団法人日本イベントプロデュース協会(Jepc)理事
JEPCイベント総合研究所上級研究員
特定非営利活動法人ユニバーサルイベント協会理事
学校法人東京富士大学「イベント社会工学」上級研究員
一般社団法人日本劇場技術者連盟理事
発表論文
「世界に発する和の文化」松行俊二, 『イベント研究第6号』JEPCイベント総合研究所, 2014年3月.
「アーツ・マネジメントにおけるイベントの役割と可能性」松行俊二, 『イベント研究第7号』JEPCイベント総合研究所, 2014年12月.
「コミニュティにおける劇場の役割についての一考察 〜ソーシャルデザインと劇場法〜」松行俊二, 『イベント研究第8号』JEPCイベント総合研究所, 2016年8月.
趣味
ゴルフ、演劇
一言
右上はユニバーサルイベント協会の蕎麦打ちのイベントで、蕎麦をのばしている写真です。
このように私個人としてもイベントに参加することが好きで、良く色々なイベントに参加しております。
写真:蕎麦打ち大会

このページの先頭へ